株式会社ミヤザワ

社員紹介 PERSON

柳田 智弘 やなぎだ ともひろ

2018年入社 アウトソーシング事業本部
アルバック事業所
受入部門 工程責任者

― 現在の仕事内容

アルバック事業所では部品の受入対応から検査、倉庫内での配膳・部品管理、出荷梱包まで幅広く作業をおこなっております。
主に私は配膳、部品管理の業務を担当しております。業務上、お客様との距離が非常に近く、直接お話を伺うことも多くあり、ニーズにお応えする為、日々奮闘の毎日です。
また、作業以外にも、上司や先輩といった職場のメンバーにも協力頂き、作業員が気持ちよく作業できるよう、職場環境の改善にも努めております。

― 仕事のやりがい

担当している業務が、新規業務という事もあり、入社して間もない私でも色々な提案がし易い環境です。
自分で考えた提案がお客様に受け入れていただけた際にはやりがいを感じます。
これからもお客様からの意見を組み込みながら、作業員が効率的に作業を進められるよう、他部署とも歩みを揃え、事業所全体の作業効率の向上に貢献していきたいです。

― 業務を行う上で意識していること

私は学生時代、飲食店のアルバイトをしておりました。
そのため、現在の精密機器や部品といった商材についての知識がなく、入社当初は右も左も分からず困惑する毎日でした。
しかし、上司や先輩方のフォローにより、今では部品の材質や製品についての知識もついてきました。
例えば、部品の材質によって傷みやすいもの、壊れやすいものの違いや、実際に組み立てられた装置がどのようにして使われているのかといった使用イメージがついたことで、目の前の商品を運搬する際に気を付ける点が明確になりました。
「お客様の大切な商品をお預かりしている」という意識を大切にし、日々、業務に取り組んでおります。

エントリーはこちら