ミヤザワラボ

人事ブログ 2021.11.25

他とは違う?配属面談のお話

TAGS :

採用

こんにちは!

ミヤザワ採用担当の新庄です。

 

今回は~‼

「配属面談」についてのお話です!

今月22卒大卒内定者に向けての配属面談を行わさせていただきました。

総勢12名の方に個々お時間を頂戴し、オンライン上にて実施。

内定式参加後ということもあり、少し打ち解けた方もいれば

逆に気が引き締まったメンバーもいたようです。

 

一般的に配属面談は初任地が未決定の採用者に対して

配属先を決めるため人事が行う面談を指します。

つまり配属面談を通して配属先が決定するのです。

 

が、弊社の場合は少し意味合いが異なります。

ミヤザワではその方の配属先を考えながら選考を行っている為、

配属面談の段階で配属先が決定しています。

ですので正直なところ面談というよりは

「配属通知…面談」(人事あるあるですが「面談」というフレーズを使いたがります笑)

と言う方が正しいかもしれません。

もちろんその間にはフォロー面談や、内定式等で内定者の方の

適性を見させていただき考え決定をしています。

 

今年も全員無事内定面談が終わりました。

なかには内心第一希望の勤務地ではなく、

第二希望の土地で了承をしてくださった方もいたのではないかと思います。

 

今期、弊社の掲げている方針テーマは「Miyazawa Will」です。

同じ意志(Will)を共有し同じ目標に向かっていこうという意味を持っています。

場所や業務内容は違えど、同じ意志目標があればそこはもう「Miyazawa」です。

かくいう私も今年花王小田原事業所から管理本部へと異動となり、

環境がガラリと変わりました。

が、場所が変わろうと「Miyazawa」であることに変わりはなく、

今は新たに意志をもち精進している道中です。

 

励みになるかはわかりませんが、

ミヤザワという選び与えられた環境でどう「活きて」いくか

最終的に決めるのは場所ではなく自分自身。

 

どの事業所にいても

同じ目標に向かって「Will」をもち頑張っていきましょう!

私もみなさんの「Will」を応援します!

最後になりますが、面談お疲れ様でした。